toggle

お仕事について

こんなお悩みをお持ちの方のお役に立てます

サン・マリン デザインオフィスのニュースレター・会報誌・広報誌・社内報制作は、以下のような悩みを持ったお客さまのお役にたてるよう丁寧に対応してまいります。

お客さまのフォローをきちんとしたい

  • すべてのお客さまへのフォローをしたいのに、時間がない!
  • お客さまと実際にお会いする頻度が少ないのでコミュニケーション不足を感じる

次の売り上げになかなか繋がらない

  • 既存のお客さまからのリピートが少ない
  • 別商品・サービスのご提案もしたいけれど、売り込みはしたくない
  • 現状から飛躍するために、新たなマーケティング・コミュニケーション戦略を行いたい
  • 潜在のお客さまへナチュラルにアプローチする仕方が分からない
  • メディアを作り、発信力を高めていく必要がある

会社のビジョンに共感してくれるお客さま、スタッフと出会えない

  • 価格で判断するお客さまが多い
  • 商品やサービスの機能的な優位性だけでなく、その裏にある想いを、どう届けるかわからない
  • 信頼と共感をお客さまから感じ取ることができない
  • お客さま、スタッフと意思疎通ができていない
  • 会社の想いをお客さまと共有したいけれど方法が分からない

コミュニティをつくりたい

  • お客さま同士が交流し、情報を共有できる場が欲しい
  • イベントなどを定期的に開催してるけれど集客ができない

もっとつたえて、もっとつながる。

こんにちは。
会社広報支援デザイナーの友永 真麗(ともなが まり)と申します。

私は釣りが趣味なのですが、数年前までは全く興味がありませんでした。主人と同じ趣味を持とうとあまり気が乗らないままついて行くと・・・。

これが楽しくて楽しくて仕方がありません。今では冬以外(寒さに弱いので)は毎週末2人で海にいくほどハマっています。
それからというもの、以前までまったく見えていなかった釣具屋さんの看板がどんどん視界に飛び込んでくるようになりました。そして、釣りが趣味の芸能人を思わず特別視してしまいます。

みなさんもこのような体験は何度もされていると思います。

呼子でメジナが釣れました

人は意識するとそれに合った情報や人に出会うことができます。
もっと大きく言うと、その人が世界をどう見ているか「世界観」で出会う情報や人が違ってきます。

このようにして、人と人であったりモノと人、情報と人はつながっていくのではないでしょうか。

ビジネスではお客さまと良い関係性でつながっていくことが、長く愛される会社になるポイントだと思います。そのためには意識して「自分の想いに合ったお客さま」とつながることが重要です。

「自分の想いに合ったお客さま」とつながるには、商品・サービスの魅力を伝えるのと同じぐらい、もっともっと会社のことや自分の定義やスタイル、世界観を伝えていくべきです。

それらに共感したお客さまの信頼のおけるアドバイザーとなって人生を豊かなものに変えていく。その結果、自分自身の人生や、家族やスタッフなどの周りの人の人生も豊かになる。これがビジネスの目指すところだと思っています。

「商品・サービス」「会社」「人」の価値をしかるべき人に届けることで

  • 会社に合った人とつながり、濃いコミュニティができます。
  • 想い(情報)がお客さんとつながり、売上が安定します。
  • 価値観が合った人が入社を望んでくるので、スタッフが定着しやすくなります。
  • 仲間とつながり、夢や課題解決意識に取り組む大きな使命感を達成できます。
  • ファンが増える事であなた自身のモチベーションアップにつながり、ビジネスがもっと楽しくなります。

 
「もっとつたえて、もっとつながる」をコンセプトとしてコミュニティづくり、売上の改善や集客のためのお手伝いをいたします。

会社のファンをつくる

「あなたがオススメするなら買うわ!」と言ってもらえるように、お客さまとの関係性を深める販促物をご提案させていただきます。
あなたのファンをつくるということは、お客さまだけのことではありません。一緒に働く仲間であったり、協力会社も含みます。
なので、採用の問題や取引先とのトラブル解決も今よりスムーズになります。

情報発信

「作ること」ではなく「伝える」ことを目的とした情報発信を行い、購入意欲を高めるご提案をさせていただきます。

ビジネスの仕組みづくり

見込み客を購買客へ変え、購買客を顧客へ変え、顧客をファンに変えていく仕組みづくりをご提案させていただきます。

他社との差別化

“らしさ”を戦略と考え、ライバルと差をつける「付加価値」を見つけ出し、ご提案させていただきます。

コミュニティ、プラットフォーム形成

人と人がつながっていくので、会社がコミュニティの場になりプラットフォーム化していきます。そこで新しいビジネスや価値を生み出すことができます。

イメージアップ

自社メディアに統一感をもたせ、信頼できる会社であることをPRしていきます。

その他

お客さまの悩みごとを、お客さまと一緒に解決していきます。
<今まであったお客さまの悩み事を一部ご紹介します>
・お客さまに役立ててほしい情報はたくさんあるのに、どう整理して発信していけばいいのかわからない
・忙しくて広報活動まで手がまわらず、いろいろと兼任で仕事をしているので情報発信する時間がない
・自分ひとりではどうしても視点が偏ってしまうので、客観性を持った人にも記事を書いて欲しい
・今後の事業についてのビジョンを考えるきっかけとして名刺をつくりたい
・受注できる名刺をつくりたい
・来て欲しいお客さまに合ったブログデザインにしてほしい